セルフネイル部

selfnail club

SPONSORED LINK

ラメグラデーションとキラキラパーツで作るイルミネーションネイル

SPONSORED LINK

おすすめ記事セレクション

SPONSORED LINK

こんにちは!りほです。

今回は、前回のイルミネーションネイル

www.selfnail.club

の応用編を紹介します(^^♪

今回のデザインはこちら

f:id:rihonail:20151219230254j:plain

 

前回のネイルと比較してみると、こんな感じ↓

やりかたはほぼ同じですが、けっこう雰囲気変えられます♪

f:id:rihonail:20151219122808j:plain

 

前回との違いをざっくり言うと…

  (前回)     (今回)

   紺  → ピンク

 ストーン → パール

ゴールドラメ→オーロララメ

…といった感じ!!

 

今回は主に 

・グラデーションの作りかた

・パールの使いかた

・パーツの配置

について説明します(*^^*) 

 

 

使ったもの 

f:id:rihonail:20151219213509j:plain

1. シルバーのホロ(フォーサイス カラークラブ 1031/Surprise! 【グリッターコレクション】【forsythe COLOR CLUB/正規品/ネイルラッカー/マニキュア/ホロ/ラメ】)

 2.ベージュマニキュア(【メール便送料100円】ネイルホリック BE300)

3.シルバーのストーン(ダイソー)

4.ゴールドのマニキュア(ネイルホリック アート GD083)

5.シルバーラメのマニキュア(CANMAKE〔キャンメイク〕 カラフルネイルズ 18 シルバー [井田ラボラトリーズ CANMAKE(キャンメイク)])

6.オーロララメのマニキュア(キャンドゥ)

7.ピンクのマニキュア(CANMAKE〔キャンメイク〕 カラフルネイルズ 47 マシュマロピンク [井田ラボラトリーズ CANMAKE(キャンメイク)])

8.五ミリパール・三ミリパール(ダイソー)

 

 

手順

 

1.ベースコート→ピンクとベージュを交互に二度塗り(画像省略します><)

 

 

2.ピンクを塗った爪に、オーロララメとシルバーラメでグラデーションをつくる。

 

f:id:rihonail:20151219213548j:plain

 前回と同様、

密度の低いラメを上半分の範囲に塗ってから、

密度の高いラメを先端に塗る。

※たっぷり筆につけすぎると乾きが遅くなるので、少なめに!!

 

このキャンメイクのシルバーラメと、オーロララメはかなり相性がいいと思います♪

オーロララメがプラスされることでかわいらしい印象のラメグラデになります!

 

 

3.パールにゴールドラメを塗る

f:id:rihonail:20151219121556j:plain

パールはそのまま使ってもかわいいですが、

こうやって色付けして使うのも楽しいですよ~!

やり方は、パールを両面テープの上などで固定してゴールドを塗るだけ!

ネイルホリックの細筆ゴールドだとすぐ乾くし、やりやすいです。

 

乾いたらこれをピンセットなどで爪にのせていきます!

 

  

4.パーツを配置する

5ミリパール(親指のみ)→3ミリパール→シルバーストーン→六角ホロ

の順番でのせていきます!

今回は、前回とちがって、少し片側に偏るように配置してみました!

 

配置のポイント

f:id:rihonail:20151225111551j:plain

…パーツごとに色分けしたんですが、一個塗り忘れてますね(笑)

ポイントは、

五ミリパールは親指だけ(五ミリって案外大きいです(笑)今回はパーツをたくさんちりばめるデザインなので、バランスを見ると親指以外は無いほうがいいです!)

凸凹パーツ(パール・ストーン)は極力内側に!(れやすいから)

一個一個のパーツの間にある程度間隔をあける(ついつい盛ってしまいがちですが、深追いしてパーツを乗せまくるとぐちゃぐちゃになります(笑))

 

 

5. 最後に、トップコートを塗って完成です☆

f:id:rihonail:20151219122825j:plain

六角ホロ、ストーン、パールと、凹凸感や形が違うパーツをちりばめることで、シンプルながら華やかなネイルになります♪

ぜひやってみてください☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)