セルフネイル部

selfnail club

SPONSORED LINK

ウォーターマーブルネイルのやり方を説明する為に、撮影写真100枚!!徹底的に説明・検証します! 続編

SPONSORED LINK

おすすめ記事セレクション

SPONSORED LINK

前回、

www.selfnail.club

の記事を書かせて頂きました

です。

 

前回記事では、全国的に見て店舗数の少ない100均のマニキュアを使いました。

ウォーターマーブルのポイントとして、"発色の良さ" "ドロドロに劣化していない"ポリッシュを使うことが重要です。

 

お高いポリッシュでポタポタ使ったら勿体ない!

…と思い、

今回は手に入りやすい「ACネイルエナメル」や「濃密グラマラス」@キャンドゥ、セリア でウォーターマーブルをするとどうなるか!?をまとめてみます☆

 

まずは「AT濃密グラマラスネイルエナメル」

1度塗りでok!と、うたっているのできっと大丈夫…!な…はず!!

今回使用のカラーは、21(ホワイト)・07(朱赤)・16(パープル)です。

f:id:ayakor:20160422235728j:plain 

 

 

これらを使って、前回記事の要領で紙コップの水へポトポト。

f:id:ayakor:20160422225953j:plain

ここから、縦に1本引っ張ってみます。

f:id:ayakor:20160422230124j:plain

安心しましたヽ(*´∀`)ノ

無事に柄が出ました☆

 

これを爪(今回はチップ)に転写させてみます。

f:id:ayakor:20160423003304j:plain

プッチ柄のような…♡可愛くできました。

まだ水滴乗っていますが、、、。

チップで柄を拾うの、、、難しい。

 

安心したので、追加で。

最近知った「ウォーターマーブルをポリシート」にしてみました。

f:id:ayakor:20160423000021j:plain

f:id:ayakor:20160423000039j:plain

ここからなら好きな部分の柄を切り取って使えて便利◎

因みにこれはシール台紙に転写させました。

 

 

お次は「ACネイルエナメル」

 

M67(緑)・M10(オレンジ)を使用です。

f:id:ayakor:20160423000336j:plain

(左のグリーン、劣化して見えますが無事です。)

 

これらでまたまた水へポトポト。

f:id:ayakor:20160423000501j:plain

爪楊枝で引っ張る。

f:id:ayakor:20160423000552j:plain

この時点で、、、なんか色が薄いしキレイに混ざりにくいかもしれない気配ですが、念のためチップに乗せてみます!

f:id:ayakor:20160423003540j:plain

気泡が入ってしまいました。

サラサラ系ポリッシュなので、膜としてのマーブルの厚みが足りなかった為かもしれません( TДT) いや、、、真相は闇の中か( TДT) 

 

と、2種類検証してみましたがオススメはやはり濃密シリーズ!

&ネイルホリックのパキッとしたカラー達も大丈夫です。

 

全く同じものは出来ない、一度きりの幻想的アート「ウォーターマーブル」。

夏にもピッタリなので試してみて下さい(^^)