セルフネイル部

selfnail club

SPONSORED LINK

『NAIL HOLIC』使い勝手の良いオススメカラー&使用アートのご紹介♪

SPONSORED LINK

おすすめ記事セレクション

SPONSORED LINK

こんにちは、記事を読んで下さりありがとうございます!

ユミエです。

今回はアートに使い勝手のいい、オススメカラーのご紹介です♪

 

発売から早1年が経過した、KOSEブランドのネイル『NAIL HOLIC』

f:id:yumienail:20160425230417j:plain

全68色、パステルやビビット、パール入り、質感を楽しめるフローズンカラーやアート筆など豊富な種類が揃うプチプラネイル!

インスタグラムでも人気でセルフネイラーの皆さんなら、誰でも一本はお持ちなのではないでしょうか??

わたしも好きで愛用しています♪

 

今回は、

私が持っているNAIL HOLICのカラーの中で使用頻度の高い、使い勝手のいいオススメカラーを過去の使用例を交えてご紹介したいと思います♡

 

今回は、厳選して3本をご紹介…♪

 

◯YE 500

f:id:yumienail:20160427084105j:plain

▶︎ネイルホリック YE500

 

くすみのないパステルカラー

はっきり発色する明るいクリームイエロー

2度塗りで透け感のない仕上がりです。

 

f:id:yumienail:20160425230539j:plain丸フレンチに使用している事が多いです。

 

白じゃ派手かな?

でもここに、白使いたいな〜

…というときにこのクリーム色を使うとちょうどいい感じに仕上がるんです♡

季節問わず、どんなデザインにも合わせやすい、万能カラーだと思います!

 
 
◯GD 083、SV082
 

f:id:yumienail:20160427084218j:plain

▶︎ネイルホリック アート GD083
 
▶︎ネイルホリック アート SV082
 
アート用細筆 ゴールド、シルバー
 
細かい粒と大きさの違うグリッターのミックス
ギラギラしない上品な仕上がり
ゴールドは黄色味抑え目の上品なシャンパンゴールドのような色。
グリッターを絡め取りやすく、極細で適度にコシのある筆がとても扱いやすいです。
 
 
1.フレンチ部分に使う

f:id:yumienail:20160425230720j:plain右下はアート筆を活かし、ガイドテープを使わずフリーハンドで仕上げたラメフレンチ。

 
右下以外の親指のデザインは、ストレートのラメフレンチの上にホログラムを重ねています。
 
ゴールドにはピンクや白のカラフルなホログラムを、シルバーにはクリアオーロラのホログラムを使用。
カラーや乗せるホログラムによっても変化を楽しめます♡
 
 
2.フレンチのラインに使う

f:id:yumienail:20160425230828j:plainアート筆の本来の使い方ですね♪

左下はシルバーライン、それ以外はゴールドラインを使用しています。
こちらの細筆を使えば細いラインを引くのも簡単です♡
ラインがあると無いとでは仕上がりが変わってきますよね。
フレンチのラインが上手くいかなかった時の誤魔化しにも便利です。
アートのカラーと雰囲気でゴールドとシルバーを使い分けています。
 
 
3.ベタ塗りに使うf:id:yumienail:20160425231017j:plain小指一本や、人差し指を全面塗ってアクセントにしています。
グリッターの密度が高いのでムラにならずべた塗りも細筆使用でも簡単にできます。
一番小さい小指なので全面ラメでも派手すぎず、ゴールドは程よく華やかさがプラスされて、シルバーは爽やかさもありわたしはこの使い方が好きです♪
 
 
いかがでしたか?
 
ネイルの減り具合を見て頂ければ分かるように(3本とも残り半分くらいになってしまいました!)
私が使っていて本当にオススメする3本をご紹介させて頂きました!
 
NAIL HOLIC は、全国のドラックストア等で購入する事が出来ます。
詳しくは公式サイトをご覧になって下さいね♪
 
最後まで読んで下さりありがとうございます(・ω・)ノ