セルフネイル部

selfnail club

SPONSORED LINK

マーブルネイルのやり方 べっ甲、大理石、ギャラクシー、キャンドル

SPONSORED LINK

おすすめ記事セレクション

SPONSORED LINK

マーブルさせることで集中し脳内を空っぽにして

混ぜ合わせながら自分好みの空想の色の世界に夜な夜な旅立つ 

・・・・どうもきゃのです( `・ω・´ )♥

 

べっ甲ネイル、大理石ネイル、ギャラクシーネイル、キャンドルネイル。。。。

混ぜものが好きなんですよ。

ただ混ぜるだけではなく奥深い!!!(`・ω・´)ムッキー!!!

 

ってなことで、今日は、

様々なマーブルネイルのやり方を見ていきます! 

 

そもそもマーブルってなあに????

  •  英語では大理石という意味
  • モザイク状に複数の色が混ざること
  • 墨流しで染めることで大理石に似た模様ができるが、マーブル(マーブリング)はいろんな色が使われる
  • 墨流しは日本古来からある。水の上に墨汁を垂らし模様を付けると流れるような模様などできる。それを多色で色を重ね模様をつくりできたものをマーブル柄、マーブル模様という

 ということですよ。

 

マーブルとタイダイの差って何?って思うことが多いと思いますが

基本一緒ですよ意味は。

模様の出し方でってところだと思います。

 

f:id:canon0k73:20160211140614j:plain

白の透け感あるマーブルをしてみました。黒い線だと大理石になるでしょうね。

 

筆先の一番細いところで、引っ張って模様をつけていく作業が大好きです(*´∀`*)

いかに細い線を書くか、、、とか、いかに綺麗にボヤかせるか、、、

筆の跡は残さない!!!!絶対にっ!!!!!!(*`ω´*)

と、意気込んで無になってやっているのです。

 

 模様を変えるだけで違うものができます

f:id:canon0k73:20160211140549j:plain

左から、べっ甲ネイル、キャンドルネイル、大理石ネイル(シースルーマーブルを見やすく黒色でしただけなんです実は!)、普通のマーブルネイルです。

それぞれ名前がありますが、マーブルですよ。

 

でも、マーブルという英語は大理石と言う意味だからなんか複雑な( ´ . _ . ` )シュン

  

それぞれのやり方

 

 大理石ネイル

f:id:canon0k73:20160211140530j:plain

シースルーな白をベースにしましたが大理石なら白でいいですよ!

黒をちょんちょん・・・・・・・

 

▶︎この記事も参考にしてみて下さいね!

www.selfnail.club

 

ここからが実験開始( *`ω´)

上の画像の①~③は下記のように全てやり方が違います

 

①黒を乗せたあとに、伸ばしただけ

②クリアを垂らした上に黒を乗せて浮いてる黒を引っ張って模様を作る

③黒を乗せた上にクリアを乗せてから引っ張って模様を作る

 

100均の細筆でも太いので、切っちゃいました(笑)

f:id:canon0k73:20160211140622j:plain

基本的には、ダイソーのアート用の右側の筆を使ってますが、黒や白以外の色を使いたい時ように作りました。

 

f:id:shomn-1818:20160216201538j:plain

大理石のように流れる細い線も出したいときは、個人的には②のやり方が綺麗に繊細な線が書けますし、勝手に流動する感じがリアリティ醸し出します。

 

線でなくて、幅広めにぼかしたい時は③でさらに広範囲にならば、ポリッシュの刷毛がきれいにできますが、いらなくなったトップコートなどの刷毛を再利用してもいいかもですね。

 

①も、勿論さらに上からクリアを垂らせば失敗にはなりません!!!!

 

 

実験を①~③として、線やぼかしの差を見てもらいましたけど、最終的にはあのようになりますからな!( ¯•ω•¯ )大丈夫です!

 

黒を少なくしてないと、、、、

大変なことに、、、それはさすがに修正は効きませんから気をつけて!!!!

 

 

 べっ甲ネイル

f:id:canon0k73:20160211140451j:plain

べっ甲は正直好みがすごく出るんですよね。

今回は透明にしてみましたが、実物は透明ではないですし、濃褐色斑点もいろんな色ありますし、

本物では今回透明にしました黄色?オレンジ?っぽいところが多い方が高いものとされるんですよ。

 

なので、ベースは透明なものでなくても構いません。

茶色をちょんちょんと置き、それを伸ばすのです。

 

先ほどの大理石ネイルの③のように、上からクリアを乗せてもいいですし、ベースを多めに塗って

ちょんちょんと、茶色は多めでもOKです。刷毛の方がべっ甲はいいですね、、、

 

f:id:shomn-1818:20160216202257j:plain

広範囲に矢印のように、丸く丸く伸ばしつつもちょっと線もだして模様を整える。

 

伸びたら、一番濃いところを3色実験しました!

f:id:shomn-1818:20160216202351j:plain

本物見ると、黒っぽいのとか、茶色や、紫ががったものもあるんですよね。

好みでいいと思いますし、うまく色を足して見てくださいね?

 

ぼやかせた真ん中をちょんちょんと、濃くしていきます!

これも立派に、マーブルと変わりないです。

極端にわかりやすい柄で紹介してますが

同じ感じの模様の書き方で、きゃのはギャラクシーとかもしてますし、

 

f:id:canon0k73:20160211140700j:plain

リキュールネイルで、3色ぐらい混ぜてクラゲの深海を試作しました♥

 

色がわかりにくいかもですが、、、いつものあの感じですよ!見てくださってる方は

 

夜空ネイルでお分かりいただけるかな??

f:id:canon0k73:20160129224539j:plain

この親指もですね!

  

次は、

キャンドルネイル

f:id:canon0k73:20160211140518j:plain

これは真横に伸ばすだけです。

 

最後はマットコートで完成

 

これこそ、自作の細い筆を左右に筋がわざと出るようにしゅんしゅんしました!

 

スポンジでもできますが、リアリティ出すなら、色と色の間を白にして、層にするだけです!!!

 

 セルフネイル部のあやこさんの方が美しいです!

f:id:canon0k73:20160211150731j:plain

 マーブルって、模様次第ですよねーほんとにー

 

こちらは普通のマーブルです。おそらく一般的なやつですが、、、適当すぎてすみません(´;ω;`)

f:id:canon0k73:20160211140540j:plain

 矢印のように、三色を混ぜながら進む感じです

 足りないところに再度白を足して模様を書き足していきます

 

 

いかがでしたか???

いろんなアイテムで、いろんなポリッシュで自分のやりやすいものを見つけてくださいね!

 

あくまできゃのの個人的なやり方です。

ジェルではないので、乾く前にやらないといけないわけですよ。。。。

写真撮ってる場合じゃないんですよ!

これは戦いなんですよ!!!!!!(○`ε´○)

でもどうにか出来た、、、気がしますが、本格的に習っていらっしゃる方にとったら

なにこれ?状態かと思いますが、温かい目で見てやってくださいね。

 

 

素敵なマーブルネイル見つけた!!

f:id:canon0k73:20160211150719j:plain

JADORE (@jadore0116) • Instagram photos and videos

 

ポスターかと思いました、、、、このカッコよさ!普通にソファーの上でとっただけらしいですが、、、同じタイミングで、同じようにシースルーなマーブルをされていたんですよ!シンクロしちゃいました♥

 マーブルはとっても楽しいです(*´∀`*)

たまりません!!

 

f:id:canon0k73:20160211153226j:plain

 これも、マーブルの端くれです

 

是非皆様もしっかり楽しんでくださいね!!!!!!

 

↓ウォーターマーブルネイルの記事も良かったらご参考にしてみて下さい☆

www.selfnail.club

 

↓べっ甲ネイルの記事も参考にして下さいね!

www.selfnail.club